代表・講師陣プロフィール

坂 俊一(ばん しゅんいち)本名 坂 敏一
京都市生まれ、大阪外国語大学ロシア語科中退の後、劇団「青年座」を経て、文学座の付属研究所を卒業後、各小劇団にて客演。さらに劇団「射手座」を結成、その後「坂企画」に名称変更、若手の研究劇団「麻布塾」も主宰。平成163月に行われた第一回葛飾区民ミュージカル「マリア先生と子供たちのハーモニー」の演出も手懸ける。
劇団の代表作に受験問題を取り上げた「不合格」やプロ野球のスカウトを主人公にした「スカウト」、さらにはフジテレビと提携して世界で初めてCGと舞台をドッキングさせた「カオリ」などがある。TV出演では人気コミックのテレビ化「ナニワ金融道」の猫田役や2000年6月から放映された(毎年一回シリーズ化)の愛の劇場「ママまっしぐら!」レギュラー役、青山PTA会長役などが代表作としてあるほか、CMにおいても江角マキコとの「森永ポテロング」や「E※トレード証券」などがある。また、2009年秋公開の角川映画「沈まぬ太陽」では日航機墜落事故の被害者の父親役にて出演している。
日本俳優連合元理事、(理事長、里見浩太朗)葛飾区中学校PTA連合会
顧問
。葛飾区初の区民劇団「
katsushikaH.A.M」の代表を務め、29年3月1日より区民劇団katsushikaH.A.Mは当初の目的を終了し、新たに劇団「麻布塾」の代表を務める。

サンプロモーション所属。
石川 良(いしかわ りょう)
東京都上野生まれ、実践女子大学卒業後、CMソング「ピンポンパン」挿入歌を始めに作詞活動に入る。その後、シブがき隊初主演ドラマTBS「噂のポテトボーイ」の企画脚本をきっかけにテレビドラマの企画・脚本活動に入る。代表作に日本テレビ2時間ドラマ、「エレクア気分」(高木美保、
阿部 寛、主演)や日本テレビ連続ドラマ「ニュースなあいつ」(本木雅弘・主演)などがあるほか、舞台脚本「カオリ」(坂企画・フジテレビ共催)などを経て、演出も手がけ多彩な活動を続けている。
MIKO

出身地:千葉県柏市

月日不明
身長・体重  154cm 40kg
松旭斎すみえにマジックを師事の後、NHKの番組や
本テレビの笑点などにも出演
CMの分野にはタカラブネ、東北
セルラーホン、日本
高島屋などにも出演
CMソングではロッテリア、
森永製菓、第一パンでも。
舞台においては、子供ミュージカル
「ピーターパン」
インカーベル役などもこなし、
「いいとも青年隊
コンサート」ダンサーなどの活躍が
る。
現在、自らダンサーとして参加しながら、CMダンス付師としても有望視されている。

菊地 薫 (制作)
浜頭 暁子(制作)